この果物与えても大丈夫?

この果物与えても大丈夫?

犬は梨を食べても大丈夫?種には猛毒があるので要注意!

愛犬にとって梨は便秘の改善・予防にはもってこいなフルーツだと言えるでしょう。梨自体には危険な成分は含まれていないため与えすぎに注意するだけで大丈夫ですが、梨の種には青酸系の毒(シアン化合物)が含まれているため意図的には与えないようにしてください。
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬はマンゴーを食べても大丈夫?食後2~3日は「かぶれ」に注意!

世界三大美果のひとつ、マンゴー。(美果とは、食べるとおいしくて、その上綺麗になれる一石二鳥のフルーツのこと)結論からいうと、犬もマンゴーを食べることが出来ます!今回は犬にマンゴーを与えるメリットのほか、与える際の注意点、甘いマンゴーを選ぶコツなどをご紹介していきます。
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬にパイナップルを与えても大丈夫?ドッグフードとの相性はいいが与え方には注意が必要

甘さと酸っぱさのバランスが絶妙なフルーツ・パイナップル。 結論からいうと、犬もパイナップルを食べることが出来ます! 今回は犬にパイナップルを与えるメリットのほか、与える際の注意点やポイントなどをご紹介します。最後に甘いパイナッ...
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬にバナナを食べさせても大丈夫?糖質制限中の子は要注意

日本で最も馴染みのある果物の一つ、バナナ。 結論から先に言うと、バナナは犬が食べられるフルーツですが、与え方には少し注意点もあります。今回は犬にバナナを与えるメリットのほか、注意すべき点やバナナを使ったおすすめのおやつをご紹介してい...
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬にびわを与えても大丈夫?種には猛毒があるので注意して!

犬にびわを与えても大丈夫なのかというと、大丈夫です。びわには「βカロテン」や「βクリプトキサンチン」といった強い抗酸化作用を持つ成分が豊富です。βカロテンは、皮膚や粘膜を保護することで細菌やウイルスの侵入を防ぎ、風邪や感染症にかかりにくい体を作るはたらきがあります。βクリプトキサンチンはガン(特に大腸がん)を防ぐ効果が最近になってわかり、いま注目を集めている栄養素のひとつです。また、ポリフェノールの一種「クロロゲン酸」はコーヒーに入っている成分として有名なものですが、脂肪の燃焼効果&蓄積を抑える効果があるため、肥満の予防・改善が大いに期待できます。また、糖尿病にも効果があるとして研究が進められている栄養素でもあります。
2019.12.06
この果物与えても大丈夫?

犬は柿を食べても大丈夫なの?豊富な色素成分がガンの発生を抑制!

犬に柿を与えるとどんな効果が期待できるのか、与える際の注意点、与える量の目安などをご紹介していきます。柿の持つビタミンCは体の調整機能を整え、抗酸化作用もありますので、犬の元気をサポートしてくれます。柿にはカリウムやビタミンなど多様な栄養素を含んでいるため、犬に与えることでいろいろな健康効果が期待できます。
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬はみかんを食べても大丈夫なの?皮や種は残すべき?

日本の冬の風物詩、みかん。 結論から先に言うと、犬にもみかんを食べさせて大丈夫です! 今回はみかんの中でも日本で1番ポピュラーな"温州みかん"に焦点を当て、犬に与えるメリット、デメリットのほか、与える際の注意点、目安量などをご...
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬にアセロラを食べさせてもいい?アセロラジュースについても解説

昨今の健康志向ブームで再びその効果に注目が集まっているアセロラ。 結論から先に言うと、犬にもアセロラを食べさせることが出来ます! 今回は犬にアセロラを与えるメリット、デメリットのほか、与える際の注意点、アセロラ加工品(ジュース...
2019.12.24
この果物与えても大丈夫?

犬はりんごを食べても大丈夫?りんご酢やりんごジュースは?

「一日一個の林檎は医者知らず」ということわざがあるように、りんごは昔から体にいいフルーツの代表格。 もちろん、りんごは犬が食べられる果物です! 今回は犬にりんごを与えるメリットのほか、与える際の注意点、1日に与える量などをご紹...
2019.12.24